ガマくんとカエルくん。

英語絵本

今日は姪っ子の英語の宿題を少し見ていたのですが、姪っ子が勉強している教科書に懐かしいお話がありました。

 

 

 

ガマくんとカエルくんです。

 

小学校?中学校で教科書で出てきたのが懐かしいです。

よほどこのお話が好きだったのが、英語バージョンもしっかりしてますね。

昔のわたし笑

 

 

 

特にこのA lost Buttonのお話が好きでしたね。

この絵本を購入したのは子供がまだ小さい時でしたが、何度も挿絵を見せながら音読していました^ ^

 

ガマくんとカエルくん。

英語ではFrog and Toadと言います。

 

ちなみにfrogは水辺にあるカエル。

Toadは乾燥した場所でも生活できるカエルのことです。

 

とりあえずこの違いを教えて子供達が「へ〜!」と思ってもらえたら、おうち英語としては大成功です(*´∀`*)

 

好きなものを英語でも楽しむ。

これも英語学習法のひとつですね♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました