実は、私も〇〇でした。

英語お役立ち情報

私は英語も苦手だし、おうちで英語を教えるのは大変そうだな…。

とお考えの方もいらっしゃると思います。

 

実は…私も中2までは英語が苦手でした^^;

今は英語を教える仕事をしているのでなかなか信じてもらえませんが、テストで40点とか取ってくることはザラでした。

 

am にするのかdoにするのか、はたまたcanを選べばいいのか?

英語ってめんどくさーい!

 

と思ってましたもんね(笑)

 

 

そんな私がなぜ英語が好きになったのか。

 

それは「英語は学問ではなくツールだ」と気づいたからなんですね。

 

当時習った英語の先生が、授業の合間に英語の雑学とかを教えてくれました。

 

例えば「外国人にはウォーターじゃなくワラと言わないと伝わらない」とかですね。

人とコミュニケーションを取るためには、相手に分かるように伝えなければいけない。

 

「そのためには、受験のための英語ではなく実際に使われている英語を学ぶべきだ」

と感じました。

 

勉強嫌いの私でしたが、そのことに気づいたおかげで英語はコミュニケーションツールとして学ぶことができるようになりました。

 

そして自分が子供をもったとき、

「この子には私のように英語で苦労してほしくない!」

と強く思いました。

 

そこで自宅で「活きた英語」を使って、子どもたちと英語を楽しむようにしました。

毎日10分。子どもたちが大分手が離れた今、とても楽しい思い出の1つとなっています(^^)

もちろん、おうち英語をやってきた効果も子供が中学生になってからハッキリと感じるようになりました。

 

どんなことをやっていたのか気になる方は、近日公開予定の無料メールレッスンがお役に立つと思います。

 

ご興味のある方はぜひ公式LINEへお友達追加をお願いいたします(*^^*)

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました